こんにちは。ずっきーです。

 

今回はガサガサかかとをしっとりツルツルに
「Baby Foot ヒールガード」を使ってみました!

 

かかとのガサガサが気になるといよいよ冬が近づいているなーと感じます…。
今年は寒くなる前に 「Baby Foot ヒールガード」でしっかりと冬に備えての準備をしたいと思います♪

img_0016

こちらの「Baby Foot ヒールガード」は、かかと専用の乾燥予防のための商品ですが、
その乾燥を予防する効果を確認するため発売前にお餅を使って実験をしているんです。
保湿及び持続力を図るための実験で「Baby Foot ヒールガード」を塗ったお餅が
12時間後どのような状態なのかを検証しました。

 

「Baby Foot ヒールガード」を塗ったお餅と何も塗布していないお餅を12時間放置した結果が下の画像です。

%e9%a4%85%e5%ae%9f%e9%a8%93

左側:「Baby Foot ヒールガード」を塗ったお餅
右側:何もしていないお餅

%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%92%e5%a1%97%e5%b8%83%e3%81%97%e3%81%9f%e9%a4%85 %e4%bd%95%e3%82%82%e5%a1%97%e5%b8%83%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%84%e9%a4%85-1

右側のお餅はこんなにひび割れが…。
かかとがこんな状態だったら恐ろしいです。

 

左側の「Baby Foot ヒールガード」を塗ったお餅は表面がつるんとしていて、12時間経っても潤いを持続しています。

 

3つのケアが特徴で潤いを閉じ込めて皮膜効果でしっかりラッピングされている事が分かります。
・角質柔軟成分によるがちがちかかとの柔軟化
・天然保湿成分(はちみつ、スクワラン、植物エキス、アロエエキスなど)による保湿
・リピジュアや天然オイル(シアバター・オリーブ油)によるコーティング

 

わたしも「Baby Foot ヒールガード」でモチモチかかとを目指したいと思います。
さっそく塗ってみましたがスティックタイプなので手を汚さずに足の裏・かかとに塗ることができ伸びもいいです。

img_5133

snapseed-3
塗った直後はベタベタしますが、5分ほど置いてみたら塗ったところは
テカテカになりますが触ってみると思っていたよりもサラサラしていて
歩いても気になりませんでした。

※保湿・保護の効果を保つためにベタつきが残る処方になっているので、
おやすみ前やお風呂上りの使用がオススメです。

 

今日は圧迫感のない緩めのソックス(Baby Footもこもこルームソックス)を履いてそのままお布団へ。

pa122456

翌朝、もこもこソックスは片方脱げてどこかへいってしまったのですが、
かかとはラッピング効果のお陰でしっとりスベスベになっていました。

 

ちなみに「Baby Foot ヒールガード」は、
肘・膝などにも使えるので私は会社にいるときカサカサが気になる肘にも使ってます。
寒くなる時期は会社のデスクにボディクリームを置いて毎日肘に塗っているのですが翌日もやはり気になってしまい…。
最近は「Baby Foot ヒールガード」を肘に塗り、なんだか翌日のカサカサがいつもより気にならくなった気がします。
今は2日に1度のペースで肘にも愛用してます♪

ぜひ使ってみてくださいね。

 

※使用感や効果についてはあくまでも個人の感想です。

RELATED

はやかわさん笑顔
受注配送担当 ずっきー
ご注文いただいた商品、責任もってお届けします。ご注文やお届けでお困りのことやリクエストは、ご遠慮なくずっきーまで。週末はもっぱらワインと日本酒飲み歩き。おいしいお酒を飲むためなら精力的に動きます。趣味の登山とダイビングも、おいしいお酒を飲むために?(#^.^#)
おすすめFacebook記事

RELATED